1年間の絵本作家ユメカナコースを修了後は
表現スキル・営業スキルを鍛え、プロのイラストレーターに

「プロイラストレーター養成コース」は、「絵本作家ユメカナコース」の1年間のカリキュラムを修了した方向けのプロのイラストレーターとしてデビューするためのコースです。

「挿絵作家・イラストレーターとして独立したい!」と考えているなら、まず、ブランディングとプロモーション活動、持ち込みなどの営業活動が絶対に必要。著名なイラストレーターでもみな、駆け出しの頃はそういった活動に時間や労力をかけていたと言っても過言ではないでしょう。

このコースでは、プロボクサーから会社員を経てイラストレーターデビューし、今ではイラスト一本で家を建て、家族を養っているイラストレーター「つぼいひろき」氏を専任講師としてお招きし、イラストレーターのお仕事をもらうための営業のイロハを丁寧に伝授しています。

どちらかというと、「身近な人のために趣味で描き続けていきたい」という人や「興味があるので作画技術を学びたい」という人より、「絵が好きで、ずっと描いているけれど、仕事に繋がらない……仕事にしたい!」「技術に自信はあるけれど、営業が大の苦手! 克服したい!」「これからどんどんイラストの仕事を請けていきたい!」というプロ志向の方にオススメのコースです。

※ 絵本作家ユメカナコースを修了した方のみご案内が可能です。
※ 定員がいっぱいの場合、お待ちいただくことがございます。
※ 受講するにあたり、当校指定の審査があります。

プロイラストレーター養成コース

特徴その1 仲間とも連携でき、かつ一人ひとりと向き合える「グループマンツーマン方式」での授業

このコースでは、講師が生徒さんをひとりの「クリエイター」として迎え入れ、それぞれの専属サポーターになったつもりで指導を行います。孤独になりがちなプロとしての第一歩を心強いサポートとともに踏み出しましょう!

特徴その2 飛び込み営業だってもう怖くない! 営業ツールの作り込みからロープレまで、現役で活躍するイラストレーターが直接指導!

絵本作家や挿画家、イラストレーターを目指している人の多くが「営業は苦手なんです」と言います。それは「描く」という行動と「売り込む」という行動が対極に位置するからかもしれません。もし、営業が苦手であるならば、それが得意な別の人に担当してもらえばよいのかもしれませんが、自分に合った担当者を見つけることもそう簡単ではありません。ことさら、クリエイターのエージェントシステムが欧米ほど整っていない日本では、まだまだ「自力で営業できるか否か」が仕事量を左右すると言ってよいでしょう。また、多くの絵画スクールや美術系の学校では、作画技術は教えても、営業ノウハウを徹底的に教えることはしていない、というのが現状です。そんな状況の中、救世主となりたいと考え立ち上がったのがこのコース。「仕事を得る!」という目的に向かって、現場の第一線で活躍しているプロから直接指導を受け、実際に仕事のオファーをいただけるようになりましょう。2018年7月に開講してからこれまでで、最短3ヶ月で成果を出し、卒業していった先輩たちもいます。

特徴その3 自分自身が納得いくまで通える! 全員一緒の「卒業」という仕組みはありません。

このコースは絵本作家ユメカナコースのような全員一緒の「卒業」という仕組みはありません。自分自身が「OK!」と思えたら、そのときが卒業。「まだまだ」と思うなら通い続けることができます。

授業日程

現在、空席は5席です。

※ より正確なリアルタイムの空席状況は講師に直接お問い合わせください。

以下は学ぶ時間の目安です。

授 業
指定の火曜日 15:00〜17:00 3回/月 [ 年間36回・72時間程度 ]
アトリエタイム
在学中のアトリエ利用(任意) 平日9:00〜20:00
[ 任意参加。個々の進捗や画法、目標による ]
課題(宿題・自宅作業)
進捗に合わせ適宜実施
[ 個々の進捗や画法、目標による。年間20~100時間程度 ]
特記事項
交流会等
[ 懇親会、交流会等も随時行ってまいります]

入学金・授業料

回数券制:1回3,800円の回数券9枚をご購入いただき、翌月から受講可

お支払いには銀行お振込をご利用いただけます。

費用内訳

項目 小計
入学金 0円
教材費 0円
授業料・設備利用料 34,200円/回数券9回分 アトリエ利用パスポート付き!
期 間 回数券使用開始より4ヶ月
設 備 Wi-Fi、Macintosh、スキャナ(A3)、Adobe CC / CS6、画材各種、イーゼル、デスク、ミーティングテーブル、ミニキッチン

※価格は税抜き価格となります

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
アットホームな教室で、思いやりに満ちた仲間が待っております。

資料請求してみよう

無料相談や説明会希望はこちらから