絵がまったく描けなくても、在学中にキャラクターが描けるようになり、自分でもびっくり。

iStock_000021490108_Double

この学校の生徒になって良かったこと。
それは、絵本作家である前に、一人の人間として備えておかなければならない大切な事を教えて貰ったことです。

絵本作家は、純粋な子供にメッセージを伝えるお仕事。
だからこそ、思いやりや優しさが大切。
この学校に来て、人として、一人の女性として生き方の見直しをさせて頂きました。
それはとても価値のあることで何よりも大切なこと。

この学校は「心のある絵本の作り方」を教えてくれます。
絵本の学校、先生に感謝しています。

宿題や課題は大変です。
でも、向き合った分だけ大切なものが得られます。
授業はチーム対抗戦があったりして、とても面白いです。
体験しながら学べるので、忘れません。

私は絵がまったく描けませんでした(入学当時の絵は恐ろしく下手ですよ!)。
でも、学校で教わった知識を自分なりになんとか身につけようと頑張れば、在学中にキャラクターが描けるようになります。
自分でもびっくりです。
隠していた入学当時の絵だってさらけ出すことができるようになるのです(笑)。
もっと早く学校に入っていれば良かったと思っています。

[ 在校生 M.O.さま(40代・既婚・愛犬家)より頂いたメッセージ ]